相手に本番行為を求められたら

相手に本番行為を求められたら

もし本番行為を求められたときは、素直に「嫌です」や「本番行為は禁止されていますので」といって、断りましょう。もし、うやむやにしたり「さきっぽだけならいいか」となると、相手は確実に挿入してきます。そうなると、断ろうとおもってできません。その後に、店側にいうことはできるかもしれません、そして対応をしてくれるかもしれません。しかし、やってしまった事実は変わらないので、もし最初から「やりたくない!」と思ったのであれば、はっきりと断ってください。デリヘルは「本番行為禁止」となっていますので、断って、無理やりやるようであれば、強姦罪や傷害罪に匹敵しますので、もし無理やりされそうになった場合は、そのまま逃げてもいいと思います。二人きりになる仕事ですから、その分、危険もあります。だから、自分の身は自分で守るしかありません。それがデリヘルで働くときの一番大切なことだと言えるでしょう。護身用道具とか持っていたほうがいいかもしれませんね。

カテゴリー:デリヘル入店後

よく似た質問をチェックする